日本の食卓

そうめんに合う付け合せともう一品の副菜、子供も喜ぶおかずは?

そうめんに合う付け合せともう一品の副菜、子供も喜ぶおかずは?

暑い夏に食べたくなるものと聞いて、『そうめん』をイメージする人は多いのではないでしょうか?

ツルっとしたのど越しと麺つゆのさっぱりとした味付けで、食欲が落ちた時でもお腹に入ります。

とっても美味しいそうめんですが、そうめんだけを食卓に並べると何だかさみしいもの。

できれば付け合せや副菜を添えると食卓が華やかになるだけでなく、栄養のバランスも取れるようになりますよ。

今回はそうめんに合う付け合せと副菜を、子供も喜ぶおかずと一緒に紹介します。

そうめんって太る?一束のカロリーや糖質!

そうめんって太る?一束のカロリーや糖質!

あなたはそうめんにどのくらいのカロリーが含まれているかを知っていますか?

一見するとヘルシーに見えますが、実は違います。

そうめんのカロリー

そうめん一束は約50グラム、そののカロリーは約180kcalとなっています。

この数字、実は同量ではそばやうどんよりもカロリーが高いんです。

お湯で茹でると水分を含んでふくらみ、同じ量でもカロリーと糖質は下がりますが食べやすいそうめんは一束以上食べてしまうことも多々あるでしょう。

いつもの白いご飯よりもたくさん食べてしまうと総摂取カロリーが大きくなってしまうので注意が必要です。

そうめんの糖質

そうめん一束は約50グラム、その糖質は約35gとなっています。

そして血糖値上昇スピードを表したGI値は68と高め。急激に血糖値が上昇するということは脂肪が蓄積しやすいということです。

バランスを整えるという意味でも、そうめんを食べる際は他におかずを準備し一緒に食べるようにしましょう!

そうめんに合う付け合せ!

そうめんに合う付け合せ!

麺つゆ味のそうめんも美味しいですが、付け合せをプラスすることで味にバリエーションが生まれます。

そうめんに合う付け合せを見ていきましょう。

梅肉

カルシウムやミネラルなど栄養豊富な梅干しはつゆと梅の酸味の相性が最高です!

想像通りのさっぱりした味になり食欲も刺激されますよ。

キムチ

ピリッとした辛みが好きな人に試してもらいたいのがキムチです。

市販のキムチを付け合せてみましょう。

辛みと酸味がシンプルな味付けのそうめんに良く合いますし、彩りも明るくなりますね。

干し椎茸の含め煮

刻んで入れればコクが出てそうめんが美味しくなりますよ。

甘めの味付けで作るのがポイントです!

味噌風味の豚そぼろ

味噌風味の豚そぼろも、そうめんの付け合せにぴったり。

油で炒めた豚ひき肉に味噌とみりん、砂糖で軽く味付けをします。

味噌の香りが口の中に広がり、食欲が増しますよ。

そぼろはそうめんの上に乗せても良いし、麺つゆの中に混ぜるのも良いですね。

刻んだトマト

刻んだトマトを添えてみましょう。

そうめんがサッパリ食べられます。

千切りのシソをのせると更に風味が良くなりますよ!

おくらと納豆&なめこを和えたもの

ネバネバ好きにはたまらないオクラや納豆となめこ!

おくら、納豆となめこを、ゴマ油で軽く和えてみてください!

ネバネバ感とゴマ油の風味が、そうめんと麺つゆを引き立ててくれますよ。

そうめんにもう一品の副菜、子供も喜ぶおかずはこれ!

そうめんにもう一品の副菜、子供もおかずはこれ!

そうめんは炭水化物なので、副菜を付けて栄養のバランスを取ってあげましょう。

そうめんに合う副菜を、子供が喜ぶおかずと一緒に紹介します。

温野菜のゴロゴロサラダ

そうめんをさっぱりと楽しみたいなら副菜もさっぱりしたものに!

温野菜のゴロゴロサラダなら油を使わず、ヘルシーです。

ニンジンやジャガイモ、ブロッコリー、タマネギなど、好きな野菜を大きめにカット。

栄養を逃さないように茹でるのではなく、蒸し焼きにするのがおすすめです。

シンプルに塩とオリーブオイルだけで食べると美味しいですね。

豚の冷しゃぶ

子供も喜ぶおすすめの副菜が、豚の冷しゃぶです。

しゃぶしゃぶ用の豚肉をサッとお湯に通すだけで完成で手間もかかりません。

お好きなドレッシングをかけて食べましょう。

レタスやトマト、キュウリなどの野菜と一緒に盛り付けると、栄養のバランスも良くなりますよ。

カレイの煮つけ

そうめんにはしっとりとした煮魚が合いますがそこでおすすめはカレイ!

クセがなく甘みや旨みがあるさっぱりした味はそうめんとの相性が良いです。

野菜の天ぷら

さっぱりサラダだと味気ないと言う時には野菜の天ぷらもアリ。

かぼちゃやナス、たまねぎやししとうなどでしっかり栄養&スタミナ補給ができますよ!

鮭のちゃんちゃん焼き

最後は鮭のちゃんちゃん焼きです。

新鮮な鮭をアルミホイルに置き、味噌とみりん、砂糖を混ぜたタレを乗せてトースターで焼きましょう。

タマネギやエノキタケも一緒にすると良いですね。

そうめんをお湯で茹でている間に作れるので、時間の節約にもなります。

こってりとした味噌の味付けが、シンプルなそうめんにぴったりですよ!

まとめ

そうめんは手軽に作れるて食欲が落ちがちな夏の時期でも食べられる美味しい料理。

そうめんを食べる時は栄養バランスが撮れるように他にもおかずを準備するのがおすすめです。

おかずを添えることでそうめんだけでは不足しがちな栄養素を補い、また食卓も華やかに彩ってくれます!

今回紹介したメニューを参考にして、いつものそうめんにアレンジを加えてみてくださいね。