イタリア料理

ピザ&パスタ ロマーナとは?その特徴や意味&本格旨〜なレシピ!

こんにちは。ピザパスタを注文するときに「ロマーナ風」という言葉は、良く聞くことはありませんか?
とてもポピュラーな料理名ですよね!?

しかしロマーナって一体何?と説明できる方は実は少ないのではないでしょうか。
こちらでは、ロマーナについてその意味レシピの紹介と同時に”ロマーナとローマ風の違い”などをご紹介致します。

ロマーナとはどういうもの?その特徴は?

 

View this post on Instagram

 

ᴘɪᴢᴢᴇᴛᴛᴀʙɪᴀɴᴄᴀ👩🏻‍🍳👩🏻‍🍳さん(@pizzettabianca)がシェアした投稿

ロマーナ(romana)とは、アンチョビを使った料理(主にピザ)のことをいいます。

具材も少しずつ変わりますが、基本となるのは、アンチョビ以外にトマトソース、モッツァレッラ、バジリコを使うことが多いです。

そう、と言うことは『マルゲリータ』にアンチョビが入るとそれは”ロマーナ”になるんです!

ある意味とてもスタンダードなピザと言えますね!

イタリアンがお好きな方ならどこかで1度は食べたことのある料理ではないでしょうか?

多くの場合この”ロマーナ”はピザを指す場合が多いのが現状です。

ロマーナの起源と意味

ロマーナとは「ローマ人の」という意味のイタリア語です。

つまりローマで考案された伝統的な郷土料理なのです。

ピザでもパスタでもこの「ロマーナ」という言葉が使われていれば、具にアッチューゲ(塩漬けのアンチョビ)が入っています

同時にトマトソースとニンニクがセットで使われることも比較的多いです。

ロマーナに使用するチーズについては特に決まりはありませんが、モッツァレッラチーズやペコリーノチーズが多いですね。

ローマ風との違いは?

ロマーナのピザはイタリアでは、ピザ・ロマーナ(pizza (alla) romana)と呼ばれます。

ですが「ピザ・ロマーナ」と勘違いされやすい名前の料理として「ローマ風ピザ」があります

名前が似ているので混同しやすいのですが2つは意味が違います。

ナポリ風ピザと対(つい)のように語られる”ローマ風ピザ”。

生地が1cm以下で、とても薄く作られていることが特徴、パリパリとした食感で、容易に砕けやすい”いわゆる「クリスピー」タイプのピザ”ということですね。

ちみにナポリ風ピザは、くふちの部分が高く厚みがあり生地がとても柔らかいピザです。

ですので、

ローマ風ピザの中の一つに”ロマーナ”がある、と言う風に捉えると分かりやすいかと思います。

パスタについて

一方、レストランなどにおいてパスタでも”ロマーナ”と書かれているものがありますが、実際はこのページで言うところの「ローマ風」であることがほとんどです。

実際現地では「pizza alla romana」よく言われるものの、「pasta alla romana」という言われ方はほとんどされないのが現状です。

[rakuten id=”toscana:10035339″ kw=”【楽天市場】オーガニック パスタソース ロマーナ 340g ソルレオーネ ビオ:トスカニー イタリアワイン専門店”]

こういった商品もありますがこれはあくまで”商品名”としての名前。
現地ではこれに好みの素材(アンチョビやチーズ)を足し調理されたりしています。

作り方や、バリエーションは?

 

View this post on Instagram

 

La Peschieriaさん(@francescocalefato)がシェアした投稿

とてもシンプルなピザですので、材料や作り方で大きな差が出る料理と言えますね。

「ピザ・ロマーナってお店で食べたけど、口に合わなかった…」という方は、別のお店のものをチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ご家庭では素材にこだわったり、作りたてを食べてみるなど少しの工夫で全く違う”ロマーナ”が食べられます

ご家庭でできる手軽かつ、少し本格的なピザ・ロマーナをご紹介しましょう。

<ちょっぴり本格ロマーナ 材料 ※1枚分>
ピザ生地       1枚分
トマトソース     適量
トマト        1つの半分
アンチョビ      2~3枚
モッツァレラチーズ   適量
乾燥バジル・パセリ    少々
  1. ピザ生地にトマトソースを敷き、くし切りのトマトとちぎったアンチョビをのせます。
  2. モッツァレラチーズを敷き詰めて200度のオーブンで約10分~15分ほど焼く。
  3. 食べる前に乾燥バジルとトマトをのせる
生地の厚さによって時間は変わります。
焼いている間もちょこちょこ様子を確かめ時間を調節してください!アンチョビの塩気があるので、全体的に薄味を意識し、塩はふらないようにしましょう。

ちょっぴりアレンジ!

・上記のレシピに、薄めにくし切りに薄めにカットしたジャガイモをのせて焼くと、アンチョビの塩気が少し和らぎ、また別のおいしさがあります。さといもも意外に合いますよ!

・アンチョビは魚介ですので他にエビ、シラスなどの魚介類をのせてもとても合います

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ロマーナとは、知らないうちによく食べられている料理でしたね。その分、各お店の個性が出る料理とも言えると思います。

食べ比べてみて、是非お気に入りのロマーナを見つけてくださいね。

ご家庭で作る際には、色々な食材を試し、イタリアの一般家庭のように各家庭それぞれの味のロマーナを作ってみてはいかがでしょうか。