日本の食卓

麻婆豆腐に合うおかず・付け合せは?あともう一品にいい副菜!

ピリッとした辛みと優しい豆腐の甘み、そしてひき肉の旨味がマッチするのが麻婆豆腐です。

中華料理店の定番メニューとなっているだけでなく、自宅でも簡単に作れる人気の一品といえるでしょう。

麻婆豆腐には白いご飯と相性がピッタリですが、そこに付け合わせや副菜を加えることでさらに美味しくなりますよ!

今回は麻婆豆腐に合う付け合わせや、もう一品欲しい時におすすめの副菜などについて紹介します。

麻婆豆腐の意味、由来、語源は?

まずは麻婆豆腐の意味や由来、そして語源について見ていきましょう!

中国語の意味

麻婆は中国語で、あばたが残ったおばあさんのことで、あばたとは天然痘という病気が治った後にできる顔のくぼみのことを指します。

豆腐はそのままですね!

麻婆豆腐の由来・起源

麻婆豆腐は今から100年ほど前、中国の四川省にある成都郊外の食堂で誕生しました。

食堂を経営していた陳劉という名の女性が考案した麻辣豆腐。

陳劉の顔にはあばたがあったことから、麻婆が作った麻辣豆腐という事で麻婆豆腐の名前が付いたのです。

中国では麻婆豆腐は”商標名”一般的には『麻辣豆腐』と呼ばれているんですよ

麻婆豆腐は太る?

中華料理って油っこくて高カロリーなイメージ。

ダイエット中の人にとっては麻婆豆腐は太るのかどうかはとても気になるところですよね!?

そんな麻婆豆腐のカロリーは1人前で約350kcal、糖質は約23gです。

油を多く使用しますが思ったほどではない気がします、ヘルシーな豆腐がメインなので糖質は低めとなっていますね。

さらにカロリーを抑えるためには、

  • ひき肉を油で炒める代わりに電子レンジで加熱をしておく
  • 少ない量でも満腹感を得られやすい厚揚げを使用する
  • 豚肉の代わりにヘルシーな鶏肉を使う

などする事によりカロリーを低くすることが出来ますよ!

麻婆豆腐にピッタリの付け合せは?

麻婆豆腐に一手間の付け合わせをアレンジして見た目をより華やかに、味にもちょっぴりフックを付けてみませんか!?

小口ネギ

緑色がかかった小口ネギ(青ネギ)を、最後の仕上げに乗せてみてください。

単調な色味の麻婆豆腐が、一気に明るく変化しますよ!

さらにネギのシャキシャキとした食感が麻婆豆腐と良く合います

半熟卵

半熟卵も付け合わせにおすすめです。卵の中から飛び出すトロッとした黄身が、見た目をさらに美味しくさせてくれます。

味つけもまろやかになるため麻婆豆腐の絡みやスパイスが苦手な人にも食べやすくなるでしょう。

刻みトマト

最後はちょっと意外な組み合わせ”刻みトマト”です。

細かく刻んだトマトをトッピングしてみてください。

真っ赤なトマトの色合いが、中華料理の麻婆豆腐を洋食のような雰囲気に変えてくれます。

甘酸っぱいトマトの味わいが、こってりとした麻婆豆腐にピッタリハマりますよ!

紅ショウガ

麻婆豆腐をご飯と食べるなら紅ショウガを添えるとよりお箸(スプーン笑)が進んじゃいます。

実はこってり+さっぱりのコンビで相性がとてもいいですよ!

是非一度お試し下さい。

麻婆豆腐とあともう一品の副菜!

麻婆豆腐にもう一品付けるなら、簡単に作れるものがおすすめ。

そして麻婆豆腐にはないはっきりした食感があるものがあるといいですね。

そんな麻婆豆腐との相性バッチリの副菜を紹介します。

もやしを使った中華サラダ

もやしの他にキュウリやハム、ニンジンなどを入れた中華サラダは簡単に作れておすすめです。

お酢とショウガを加えてさっぱりと仕上げるとこってり味の麻婆豆腐に良く合いますよ。

鶏ささみのバンバンジー

麻婆豆腐にもうワンポイント、ボリュームのあるおかずをもう一品付けるなら、鶏ささみのバンバンジーはいかがでしょうか。

茹でた鶏ささみに、バンバンジーソースをかけるだけで完成します。

さっぱりとした味つけで麻婆豆腐に合うのはもちろん、食べ応えがあるのでお腹もしっかり満足できますよ!

餃子

麻婆豆腐とライスがあるならそこに餃子をプラスすれば完璧な中華定食の出来上がり

麻婆豆腐にパンチがあるのでしそ餃子や野菜たっぷりの餃子を合わせるとバランスがいいですね!

餃子ではなく春巻きも相性ばっちりですね。

麻婆豆腐はや柔らかいので餃子や春巻きの皮のパリッとした食感がいいアクセントになります。

から揚げ

ガッツリ食べたい場合は間違いなくから揚げがピッタリです。

刻んだキャベツのサラダを一緒に盛り付けて栄養バランスも整えながらお腹いっぱい食べましょう!

量の調節もしやすいのでおすすめですよ。

ワカメスープ

汁物を付けるなら鶏ガラスープで作るかんたんワカメスープがピッタリ。

シンプルな食材と味つけで、麻婆豆腐の口直しになります。

ゴマ油をほんの少し加えると香りが良くなってより食が進みますよ!

余りの麻婆豆腐を日持ちさせるには?冷凍保存も可能?

麻婆豆腐をたくさん作り過ぎてしまって、余らせた経験はありませんか?

冷蔵保存だと長くて2日ほどしか持たないので、なるべく早く食べきる必要があります。

冷凍保存も可能で約1ヵ月ほど持ちます。

しかし冷凍によって豆腐の食感が大きく変わってしまうのがデメリットです。
なめらかな食感はなくなり、まるでスポンジのような感じになります。

どうしても冷凍保存する場合は食感が気にならないように、豆腐を細かく砕くと良いでしょう。

麻婆豆腐に合うおかず・付け合せ、あともう一品にいい副菜のまとめ

ピリ辛でこってりとした味つけが美味しい麻婆豆腐は、白いご飯にも良く合う人気のおかずです。

付け合わせや副菜にひと手間プラスするだけで、いつもの麻婆豆腐がもっと美味しく、そして見た目も変化しますよ。

カロリーが気になる人は調理法や使用する食材、副菜を工夫をしてみてくださいね。

麻婆豆腐はダイエット中でも美味しく食べることが全然可能ですよ!