日本の食卓

うな丼のカロリーは?ぴったりな付け合わせと副菜、献立を紹介!

うな丼のカロリーは?ぴったりな付け合わせと副菜、献立を紹介!

もはや説明不要の国民食うなぎ。

ぱりぱりふっくらで旨味あふれる身に甘くて美味しいタレで夢中になってしまうその美味しさ。

夏の「土用の丑の日」はもちろんのこと、年中いつでも食べたいですよね!?

ここではそんな『うな丼』のカロリーについてから、ぴったりな付け合わせ副菜、そして献立まで紹介していきます!

うな丼のカロリーや栄養は?

一般的な”うな丼”のカロリーはカロリーが700 kcal程です。

ちなみに外食チェーン店で販売されている『うな丼』はそれぞれ

・吉野家『鰻重 一枚盛』   669kca
・すき家『うな丼 並盛』   679kcal
・なか卯『うな重』      693kcal
・ほっともっと『うな重』   711kcal

となっています。

『うな重』はうな丼よりもうなぎやライスの量が多くなるためこれよりカロリーが高くなる傾向があります。

うな丼はご飯やタレに糖質が多いので糖質オフを意識している人はちょっぴり注意が必要です!

うな丼にぴったりな付け合わせ!

うな丼にぴったりな付け合わせ・はじかみしょうが

うな丼には山椒や刻み海苔が振りかけられているイメージがありますが、他にはどんなものが合うでしょうか?

うな丼にピッタリの付け合せはこちらです。

錦糸卵

ご飯の上に錦糸卵を敷いてうなぎをのせてみてください!

彩りがとてもキレイでお子さんもきっと喜びますよ。

出汁を使った優し味の錦糸卵が甘辛いタレととても相性が良く美味しいです。

うな重では出来ませんが、うな丼ならアリですよね!?

サンショウの葉っぱ

ウナギの中央に山椒の葉っぱをのせればそれだけでワンランク上の高級な雰囲気になります。

サンショウの香りがほんのりしてきて食欲を刺激されますね。

食べることももちろん可能な”サンショウの葉”、びっくりするのがあの独特の辛味(シビレ)はないんです。

そして含まれているサンショオールという成分が、胃腸の働きを促す働きが期待できるんですよ

はじかみショウガ

会席料理や焼き魚によく着いているアレですね!

彩りとしてはもちろんのこと、つまんで食べればスッキリお口直しになる頼りになる一品です。

生姜なので冷えの予防や基礎代謝のアップの効果も期待できますよ。

しその葉

千切りにしてうなぎにのせるだけ。

シソのいい香りがうなぎとマッチしてお箸が進みます。

さらに刻んだミョウガを合わせるのもアリですね。

とろろ

栄養たっぷりのとろろはうな丼と相性良し。

まろやかなんだけどアッサリ食べられちゃいますよ。

さらに食物繊維や消化酵素も含まれていて胃もたれしにくくなりお腹もスッキリ

うな丼に合う副菜は?

うな丼に合う副菜は?

もう一品欲しい!そんな時にぴったりな副菜を紹介します。

玉子焼き

卵はうなぎとの相性が抜群

う巻きやうな玉丼などがあるくらいですからね。

おかずのもう一品に玉子焼きももちろん合うに決まっています!

大根サラダ

低カロリーで低糖質な大根サラダはうな丼のお供にぴったり。

シャキシャキした食感がうなぎのこってり感と対照的でいい箸休めになります。

栄養も豊富で消化酵素も多く含まれているのもポイントです!

切り昆布の煮物

にんじんや厚揚げとめんつゆなどで煮るだけのかんたんな一品。

”なんか欲しい”場合にとても役立ちます

かんたんで常備菜としても役立ちますよ!

えびしんじょ

プリプリした食べごたえでうなぎとはまた違った食感・味わいが楽しめます。

なんだか作るのが面倒そうですが、海老・はんぺん・れんこんを刻んで混ぜて(下味をつけて)、だし汁で茹でるだけ。

意外とかんたんに和風な一品ができあがり。

つなぎにははんぺんではなく山芋を使ってヘルシー&ふわふわにするのもオススメ!

天ぷら

天ぷらとうなぎは合わないわけがないですよね!?

うなぎにはビタミンCがほぼないので、ピーマンやゴーヤ、ズッキーニなどの天ぷらがおすすめ

うな丼にもそれなりにカロリーがありますので天ぷらは衣を薄くつけて油切りをしっかりするといいですよ!

ざるそば

お腹いっぱい食べたいならうな丼とは味的にも相性が良い”そば”!

もちろん炭水化物なのでカロリーは多少ありますが、ポリフェノールや食物繊維、豊富なビタミンで疲労回復、美容・ダイエット効果も期待できるスーパーフードです。

お腹ペコペコの際におすすめなもう一品ですね!?

うな丼を使ったおすすめ献立!

うな丼を使ったおすすめ献立!

オススメの付け合せや副菜をからめた献立になります。

栄養バランスと箸休めの一品がポイントですね。

うな丼の献立その1

・うな丼
・お野菜のてんぷら
・お新香
・お吸い物

もう一品にお野菜のてんぷらで食べごたえと栄養バランスを考えた献立です。

汁物はお吸い物にしてさっぱり。

無難といえば無難ですが、味や食べごたえのバランス・食べ合わせ・栄養バランスも整っていておすすめです。

うな丼の献立その2

・うな丼
・えびしんじょ
・きんぴらごぼう
・大根のお味噌汁

こちらも和風にまとめたうな丼の献立になります。

きんぴらごぼうがいい歯ごたえでアクセントになりますね。

優しさと食べごたえのバランスがいいので老若男女楽しめると思います!

うな丼の献立その3

・うな丼
・ざるそば
・クリームコロッケ
・キュウリとわかめの酢の物

しっかりお腹いっぱいになりたい時のおすすめ献立です。

キュウリとわかめの酢の物は箸休めに、もずく酢やめかぶなんかでもいいですね。

用意もかんたんでボリュームも充分!

育ち盛りのお子さんにいかがでしょうか?

うな丼のカロリーや栄養、付け合わせと副菜、献立のまとめ

うな丼はうな重と比べ若干量が少ない分、何かと合わせたりしやすいと思います。

そこで付け合せや副菜でうまく栄養バランスなどを整えていくと、いい感じにスタミナUP出来ますよ!

紹介しました献立を参考においしい食卓を楽しんでいただけたら幸いです。