日本の食卓

酢豚にもう一品!ピッタリの付け合わせ&副菜で完璧なサイドメニューの献立!

揚げた豚肉でがっつりな食べごたえ、甘酢あんの酸味と甘味でさっぱり食べやすい酢豚

その美味しさから多くの人に愛される人気中華メニューです。

そんな酢豚を食べるにあたり付け合わせ副菜にこだわれば食卓がより華やかになり、おいしくご飯が頂けます!

ここではそんな酢豚に合う付け合わせからぴったりのサイドメニュー、そしてそれらを合わせたオススメの献立まで紹介していきます。

酢豚にぴったりな付け合わせは?

酢豚に付け合わせ?と思うかもしれませんが、添えてみればその実力がわかるはず。

見た目重視のものから”あっ”と驚く美味しい付け合せまでオススメの5品を紹介します!

白髪ねぎ

盛り付けた酢豚の上・中央に刻んだ白髪ねぎをのせるだけ

これだけでお店のような高級感が簡単に出せますよ!

揚げ春雨

中華の付け合せの定番揚げ春雨です。酢豚の下に置きましょう

どちらかといえば見た目重視の付け合せですが、餡のたっぷりかかった揚げ春雨はなかな美味しいんですよ!

パクチー

酢豚にぴったりな付け合わせ・パクチー

パクチーをのせてエスニックな風味をプラスした酢豚も美味しいですよ!

甘酢とパクチーはとても合います。

具材もズッキーニやセロリを使ってよりさっぱり仕上げるといつもとは違ったさっぱり感のある作りにして合わせてみませんか?

好き嫌いがある食材ですが、今まで微妙だったパクチーが”これ”で好きになってしまうこもしれませんよ。

ニラ玉

もはや一品といえるニラ玉ですが、酢豚を盛り付ける際にその外周にぐるっとニラ玉を配置します。

お肉と一緒に食べてももちろん美味しいですし、ニラ玉を酢豚のタレと合わせてたべてもこれまた美味。

”だまされた”と思って一度チャレンジしてみてください!

ホント美味しいです。

えだ豆

付け合せというよりは『具材』という感じになってしまいますが、酢豚にとっても合うのでおすすめです。

ビタミンやミネラルなど栄養が豊富なのでカラダにもいい食材ですが、なかなかお料理と合わせにくい印象のあるえだ豆。

酢豚のタレに絡むととても美味しいんです!

酢豚のサイドメニュー!もう一品の副菜には何がいい?

酢豚とご飯だけじゃちょっとさみしい。

そんな時にぴったりなもう一品の副菜を紹介していきます。

餃子

酢豚のサイドメニュー!もう一品の副菜・餃子

メインのおかずから、今回のような副菜としてまで色々なところで活躍できる万能選手。

酢豚と同じ中華ということで相性は間違いなし

あくまで副菜なのでちょっと手抜きで冷凍物で!ということも出来るので便利ですね。

餃子でなく、シュウマイや春巻きでもアリ。

麻婆豆腐

またまたこちらも中華!

麻婆豆腐も”メイン級”のおかずですが、酢豚と味が全く違いお互いが邪魔し合いません

しかも酢豚と麻婆豆腐が食卓にあるとめっちゃ豪華に見える、というのもポイントです!

さすがにどちらも味がしっかりしているのでサラダや汁物はあっさりしたものにするのがいいですよ。

オムレツ

中華と洋食?と思うかもしれませんが、オムレツを中華に寄せて作ることで全く違和感なくなりますよ。

鶏ガラスープを少し入れ、具材に

  • にら
  • もやし
  • たけのこ
  • しいたけ

などを使えば中華風オムレツの出来上がり。(他にもお好きな具材で作ってみてください!)

混ぜて焼くだけなので簡単に出来るのもポイントです!

マグロの山かけ

酢豚のサイドメニュー!もう一品の副菜・山かけ

もう一品に冷奴やお漬物ではなんだか味気ない、けど丁度いい”さっぱりしたものが欲しい”。

そんな時はマグロの山かけがぴったりです。

ひんやりした口当たりとマグロの旨味にワサビのすっきり感がいい箸休めに。

長芋の消化促進効果&滋養強壮効果も期待できるウレシイ一品です。

ナスの胡麻和え

油を使わないメニューでありながら甘みがあることで存在感はしっかりある”もう一品”です。

ナスはレンジでチンすればOK、白すりごまにお砂糖、めんつゆと和えるだけで完成します。

上にネギやミョウガを散らせば5分で出来る料理とは思えない仕上がりになりますよ!

カプレーゼ

大葉やキュウリを使い中華ドレッシング、そこにゴマをふりかければ、いつものカプレーゼがなんと中華風になります。

よりヘルシーにしたい場合はモッツァレラチーズをお豆腐にすると更に軽くなりますよ!

酢豚にオススメの副菜を使ったこんな献立!

酢豚にオススメの副菜を使ったこんな献立!

ではここまで紹介してきた副菜も含めた酢豚の献立を紹介していきます!

酢豚の献立その1

・酢豚
・白いご飯
・じゃがいものお味噌汁
・お漬物
・オムレツ

”おうち酢豚”の際に栄養バランスも考えつつ簡単に準備しやすい献立がこちらになります。

先程の項で紹介したように『オムレツ』には足りない栄養を補う素材や冷蔵庫で余ったものを入れるといいですよ。

メインの酢豚が引き立つスタンダードな献立ですね。

酢豚の献立その2

・酢豚
・白いご飯
・ザーサイ小皿
・餃子
・バンバンジー
・卵スープ

手軽に用意できる本格的な中華献立がこちらになります。

品数が多いように見えますが、酢豚以外の一つ一つはすぐ出来るものばかり。

餃子は冷凍のものでもいいですし、バンバンジーはスーパーで売っている『サラダチキン』を使えばあっという間に出来てしまいます。

卵スープは中華す~スープに卵、ネギ、ごまでOK、最後にデザートに杏仁豆腐を用意しておけば完璧です!

家族みんなが幸せになれるメニューですよね!?

酢豚の献立その3

・酢豚
・麻婆豆腐(小皿)
・サラダ
・白いご飯
・キュウリとクラゲの酢の物
・スープorお味噌汁

こちらも簡単に用意できる中華定食献立になります。

凝った料理に見える麻婆豆腐は”素”を使えばすぐにできちゃいます。

酢豚・麻婆豆腐とこってりしたものが2つあるので、その分サラダと酢の物を用意することでバランスを取っています。

好き嫌いや用意できるものと相談しつつ、副菜を入れ替えたりなど活用してみてください!

酢豚の付け合せ&副菜と献立のまとめ

付け合せ&副菜の定番〜ちょっと変わったものまで紹介してきました。

個人的にニラ玉と酢豚の合わせメニューが美味しくってクセになっています(笑)

紹介した献立をお好みにアレンジして、酢豚を美味しく味わう素敵な食卓を楽しんでみてくださいね!